釣りを楽しみたいなら茨城県日立市久慈漁港 ひとつテンヤ・スロージギング・タイラバ専門船の第一大漁丸へ

第一大漁丸ご予約・お問い合わせ

船長日記

薪割りの日々

 11月も風の日が多いね。

先日佐藤さんと言う方から電話があり、薪にするケヤキが少し出たから取りに来たら良いよっと

電話があり少しトラックに積んで来た。

そこで、田舎の土木屋にも薪があるので買ってくれないかっと言われたので少しだけ買って来た。

「でも、これって針葉樹じゃ無いんですか?」っと、聞いたらヒマラヤスギだと言うので・・でも、せっかくの

行為なので渋々積んで来ました。

うちのストーブは広葉樹中心に燃していたのだが、なかなか希望道理には行かないものだから針葉樹も

混ぜて燃やしています。

それに家族の奴らは、ストーブは俺がやるのが当然だって手伝いもしないし、当たり前だと思っている。

丸太をチェンソーで玉切りにしてから斧で割るのだが、これも孤独な作業である。

毎年思うのだが、俺の人生って薪割りばっかりの思い出だけだなあ・・俺は、薪割りをやるために生まれて

来たんだろうか・・そんな気がするな。

今日は、薪ストーブの上に温めた圧力鍋を掛けて大根と豚のかたまり肉を煮込んでおいたよ。

けっこう味がしみて肉もとろりと煮込めた。

寒い日が続くようになりました。

釣りに来られる日には、温かい支度でお願い致します。


第一大漁丸ご予約・お問い合わせ

ページトップへ