釣りを楽しみたいなら茨城県日立市久慈漁港 ひとつテンヤ・スロージギング・タイラバ専門船の第一大漁丸へ

第一大漁丸ご予約・お問い合わせ

船長日記

マハタ

 去年から今年にかけてマハタが釣れるようになりましたね。

マハタって?・・この魚は高級魚と呼ばれる中の魚の中でも更に高級魚

なんですよ。

キロあたり真鯛が3000円、ホウボウが5000円、マハタは6000円

くらいですね。(水戸の公設市場にはめったに並びません)。

マハタはクエと同じ魚なのですが、100キロ以上になるものもいるそうですね。

この魚、メチャウマですよ・・刺し身でも煮ても焼いてもです。

日立沖では、モンロー号のおじさんが時々大きいクエを釣って来た事もありましたよ。

北の沖合のダイナン沖と言う所です。

俺も、若い頃は行きましたね・・その頃は、マゾイなども1メートルくらいもある大物も

釣れたのですよ。

そして真鯛ですが・・もう10キロなんて大物は日立沖には少ないのでしょうね。

まあ、そんな大物を釣らなくても良いのですが、3キロくらいのものはまだ居ると

思いますね。

海の事なんて分かりませんね・・海の明日なし!

何事も、潮次第です・・潮が流れなければ釣れないしね。

この場合の潮って言うのは、逆潮(北から南に)真潮(南から北に)の事ですよ。

上げ潮下げ潮ではありません。

現在の水温は20度くらいもありますね・・冬が来るのに高杉晋作ですよ(笑)。

釣れても釣れなくても、自然を楽しみましょう。


第一大漁丸ご予約・お問い合わせ

ページトップへ